2012年12月22日

11月10日挙式 下村尚志さん&梅山文香さん

■名古屋Blue Note、Eau-de-vieプロデュースで挙式・披露宴を挙げて良かった点を教えて下さい
まずライブハウスであるブルーノートという場所がゲストの方々には新鮮だったようで、
どこでこの場所を見つけてきたのか、どうやって知ったのかと、たくさんの反響がありました。
そして音楽、生演奏を交えた進行は皆さんにすごく楽しんでいただけました。
両家の両親、私と主人自身も憧れのブルーノートのステージで演奏できたことが感動的でした。
それから、お料理。
私たちのブルーノート挙式の決め手は、何と言ってもあの素晴らしいお料理でした。
ブルーノートという場所が魅力的でブライダルフェアに参加したのですが、実は場所が特別な
だけにお料理や接客面でホテルウェディングやゲストハウスと比べて劣ってしまうのではないか
という先入観と心配がありました。
しかしながら、その不安はフェアの時点で吹っ飛んだわけです!
むしろ、ブルーノートウェディングの魅力が一気にアップする素晴らしいものでした。
当日のお料理は、好評も好評で、皆口をそろえて「美味しかった!」と褒めていました。
もちろん接客対応も同じです。
心強いプランナー杉山さん、オードヴィスタッフ皆さんの行き届いた気配り、同郷の音響
スタッフ渡辺さん(笑)そしてシャイな料理長。
理想を形にしてくれた木村さんとヘアメイクスタッフの皆さん、お花の先生、カメラマンさん、
パティシエさん、司会者さん、衣装屋さん、旅行代理店さん(“間瀬っち”と陰で呼んでいました(笑))、美男子山下さん、笑顔が素敵な豊田さん、お客様を本当に大事にして下さるブルーノート
スタッフの皆さん。
ブルーノートウェディングに関わる全ての方々は、個性的で、魅力的で、頼もしく、完璧です。
私たちが、自信をもって結婚式にゲストを招待し、こんなにも自分たちの結婚式に誇りが
持てたのは、皆さんのおかげです、それに尽きます。


■その他全体の感想をお聞かせ下さい
先日の結婚式は昨日のように鮮明に思い出されて、思い出すたびに私も主人も胸が熱くなります。
夢の中にいたような、本当に幸せで楽しい一日でした。
今後、 私たちにとって、心のよりどころとなり支えになっていく最高の思い出です。
かけがえの無い一生の宝物を一緒につくりあげて下さった杉山さんに、また、関係者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!
本当に、本っっ当にありがとうございました!(言葉じゃ伝えきれないよ~!!!)
何より嬉しい事が、私たち当人だけでなく家族や親族、友人や会社の方、出席いただいた皆さんにとっても印象的な結婚式に出来たことです。
手作りにこだわり、準備が大変だった日々、でも楽しみながら絵を描いたり、BGMを選んだり、
演出を考えたり、バンドの練習をしたり、泣きながら手紙を書いたり、ムービーを作りながら
笑ったり、いろんな思い出がよみがえってきます。
私たち2人だけでは成り立たない、スタッフさんと出席者の皆でつくった私たちだけの結婚式。
わがままを聞いてもらったり、当日無茶をしてご迷惑をかけたりしました。
最高の一日を、ありがとうございました。
また名古屋に遊びに行った際には杉山さんに会いに行きます。
これからも、たくさんの素敵な結婚式を創り上げていって下さい。


■スタッフコメント
尚志さん文香さん、この度は本当に本当におめでとうございましたー^^★
本当に手作り溢れるパーティー、お二人らしさ満載の一日でしたね**
文香さんが自ら書いたイラストの招待状、とっても可愛いリングピローにウェルカムボード、
音楽も一曲一曲思い浮かべながら考えたり。。
オシャレなお二人らしいとっても可愛いものばかりでした!
お二人との打合せは、いつも本当に本当に楽しくて私の癒しの時間でした。
人懐っこい可愛い笑顔と柔らかい雰囲気がソックリな尚志さんと文香さん。
お二人の担当が出来て本当に本当に幸せでした♪♪
音響渡辺も、石川総料理長も、サービス山下も、みんなみんなお二人の事が大好きです。
これからもずっとずっと可愛くて温かなお二人でいて下さいね!!
そしてまたいつでも遊びに来て下さい><♪
DATE: 2012年12月22日 13時47分03秒
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

アーカイブ